トレンドアフィリエイトはもう稼げない?始め方・稼ぎ方を徹底解説

2021.02.17

巷でまことしやかにもう稼げないとも言われているトレンドアフィリエイト。

とはいえ「トレンドアフィリエイトは本当にもう稼げないの?」「トレンドアフィリエイトで稼ぐためにはどうしたらいいの?」と疑問に思っている方も多いと思います。

そこで今回はトレンドアフィエイトの定義や始め方、稼ぎ方についてわかりやすくご紹介します。これからトレンドアフィリエイトを始めてみたい人、トレンドアフィリエイトでもっと稼げるようになりたい人はぜひ参考にしてみてください。

トレンドアフィリエイトとは?

トレンドアフィリエイトとは話題の時事ネタで記事を書いてアクセスを集めて、広告で稼ぐ方法のことです。流行っているネタやキーワードを使ってアフィリエイトすることになります。

話題になっているネタやキーワード、これからトレンドになりそうな話題を取り上げることで、先行者利益を得ることができます。ただしホットワードを狙うことになるため、継続的なアクセスを手にするのは難しくなります。ライバルの少ないうちに記事を公開し、すばやくページビューを獲得することが大切です。

トレンドアフィリエイトはこれからでも稼げるのか?

トレンドアフィリエイトはこれからでも稼げるのかについて見ていきましょう。

昔よりは稼ぎにくくなっている

たしかに昔と比べれば、稼ぎにくくなっているかもしれません。理由としてあげられるのは、アフィリエイトをする人が増えたことです。ライバルが増えたうえに、ライバルの質が高ければ、競争に負けてしまう可能性が高まります。

加えて最近では、ブログよりもYouTube動画からトレンド情報を得ている人が増えている傾向にあります。ユーザーが手っ取り早く情報を知るには、文章を読むよりも、聞き流しができる音声を聞いているほうが効率的だからです。このような理由で、以前に比べてトレンドアフィリエイトは稼ぎにくくなっていると考えられます。

トレンドを追い続ける限りは稼げる

しかしながらこれからでも、トレンドアフィリエイトで稼ぐことはできます。

というのも、ひとつのトレンドやブームが去ったとしても、次のトレンドやブームが必ず現れるからです。トレンドや流行は他の業界とも関わっているため、世の中の情勢に目を向け続けるよう習慣づけましょう。追っていたトレンドが終わってしまったからといってあきらめず、次のトレンドは何なのか常にアンテナを張ることで、トレンドアフィリエイトを継続する価値が生まれます。

トレンドアフィリエイトを始めるために必要なもの

実際にトレンドアフィリエイトを始めるためには次のものが必要になります。

●パソコン&ネット環境
●サーバー
●ドメイン
●WordPressのテンプレート(必要に応じて)
●Googleアドセンスアカウント

「これだけ?」と思う方もいらっしゃるかもしれません。実はパソコンとネット環境、サーバーとドメインでブログを書ける状態になっていれば、トレンドアフィリエイトを始めることができます。

WordPress以外の無料ブログでも良いのですが、トレンドアフィリエイトはトレンドの波に乗って、多くのアクセスを集めることが大切です。そのゆえ、ある程度のアクセス数に耐えられるだけの環境を用意しておく必要があります。またブログに広告を貼るためにはGoogleアドセンスの審査を通過していることが前提となります。

トレンドアフィリエイトでの稼ぎ方

それでは実際にトレンドアフィリエイトでの稼ぎ方について解説します。ここでは3つのポイントをご紹介します。

①トレンドやネタを絞る

1つ目のポイントはトレンドやネタを絞ることです。

ここで重要なのが「世間が気になっていること」を選ぶことです。一般の人が注目していることを記事として書けば、アクセスが集まりやすいからです。

最先端のトレンドや流行を確認するには「Googleトレンド」や「Twitterのトレンド」などを活用することで発見できます。ただし、「もっと知りたい」「よくわからないから検索したい」と思わせるネタでなければ意味がありません。一般的に芸能人ニュースやシーズンドラマ、季節ネタなどがトレンドアフィリエイトの初心者には向いているでしょう。

②検索キーワードを選定

2つ目のポイントは検索キーワードを選ぶことです。

トレンドやネタを絞ったら、実際に検索エンジンで検索してみましょう。検索後に出てくるサジェストワードや関連キーワードを参考にしながら、検索キーワードを決めていきます。関連キーワード取得ツールを使って決めるのも良いでしょう。ここで競合との差別化を図るために、検索キーワードを2語から3語、4語などのロングテールキーワードにすることも一つの手です。

③トレンドアフィリエイト記事を書く

3つ目のポイントはトレンドアフィリエイト記事を書くことです。

トレンドアフィリエイト記事に限らず、ブログやネット記事を書くときに重要なのが、読者の疑問を解決することや知りたいことを提供してあげることです。その際に、読者の顕在ニーズ(読者が自分で認識できているニーズ)と潜在ニーズ(読者自身も認識できていないが、実は欲しているニーズ)を意識しながら記事を書くと良いでしょう。潜在ニーズを満たす記事構成になっていると、読者の満足度が高まります。

トレンドアフィリエイトで稼ぐためのコツ

最後にトレンドアフィリエイトで稼ぐためのコツをご紹介します。ここでは5つのコツを見ていきましょう。

①更新スピード・更新頻度を意識する

1つ目は更新スピード・更新頻度を意識することです。

世間で何かがブームになったり、注目を集めていたりする場合、更新スピードが速ければ速いほど競合との差をつけられるため、アクセス数を伸ばせます。その結果として、成果を出すことに繋がります。

またトレンドやネタが見つからないからといって更新頻度が低いと、Googleの評価が落ちやすくなってしまいます。検索キーワードを変えれば、同じでトレンドでも関連記事を書くことができるので、継続的に記事をアップできるように工夫していきましょう。

②アドセンス広告の配置場所に気を付ける

2つ目はアドセンス広告の配置場所に気を付けることです。

読者に広告をクリックしてもらうためには、一般的に広告を次の3つに掲載させると良いと言われています。

●記事(コンテンツ)はじめ
●記事(コンテンツ)終わり
●サイドメニュー最上部

広告を配置することで、記事は見にくくなるため嫌がるブロガーもいますが、いったんはアクセス数を稼げるようになってから、配置場所を見直すことをおすすめします。ブログ開設時はこの3つの箇所に広告に掲載してみてください。

③最低2000文字は書きつつ、ニュースの焼き増しはしない

3つ目は最低2000文字は書きつつ、ニュースの焼き増しはしないことです。

記事のボリュームが少ないと、Googleから高い評価を得られない可能性があります。ある程度のボリューム感を持って記事にする必要があります。

またニュース記事が出て、単純にそのニュースをまとめただけだと、あまり意味がないでしょう。というのもニュース元がわかってしまえば、ユーザーは大手ニュースサイトで内容をチェックするからです。実際に起こったニュースや出来事、トレンドそのものだけでなく、そこから次にユーザーは何を知りたいかを想像しながら記事にすることが大切です。

④SNSと連携を取る

4つ目はSNSと連携を取ることです。

トレンドアフィリエイト記事を書いたら、すぐにSNSで拡散を図りましょう。なぜなら、Twitterでハッシュタグをつけて記事をツイートすることで、多くの人の目に触れる可能性が高まるからです。リツイートから爆発的なアクセスを獲得できるかもしれません。

⑤Googleアナリティクスを使いながらPDCAを回す

5つ目はGoogleアナリティクスを使いながら、PDCAを回すことです。

記事を投稿したら終わりというわけではありません。一定の記事数がたまってきたら、Googleアナリティクスを活用して結果を分析しましょう。どれほどの更新スピードだとアクセスを得ることができるのか、どの時間帯の拡散がいいのかなど分析できることはたくさんあります。そうした分析を次回の記事作成に活かして、より良い成果に繋げましょう。

まとめ:今からでもトレンドアフィリエイトを始めよう!

今回はトレンドアフィリエイトの定義、始め方、稼ぎ方、稼ぐためのポイントについて詳しくご紹介しました。

トレンドアフィリエイトはトレンドや流行がなくならない限り、これからも稼ぐことができます。ブログ初心者の方に重要なのは、適切なネタ・検索キーワード選定、記事タイトル付けです。まずはこの3つをしっかり行っておくことが、将来的に大きなアクセスを得ることに繋がります。

ブログ中堅者の方は記事の更新頻度やスピード、内容、広告の配置場所について見直してみましょう。単純なトレンドやニュースの焼き増しになっていないかを確認することも大切です。すでに公開している記事を自分なりに分析することで、今後の記事制作に活かすことができます。ぜひ本記事を参考にしながら、トレンドアフィリエイトでの収益増加を目指しましょう。

※無料で登録できます。

>>サイト売買コンサルタントに相談する
>>Growth M&A(リサイト)のご利用料金について
※完全成果報酬型で運営しているため、会員登録・相談料・案件掲載料などで料金が発生することはございません。

Originally posted 2021-01-21 20:44:28.