ほかの投資と同じ?サイト売買で儲かる方法と利用したいおすすめサービス

2021.02.17

「サイト売買」と言われても、いまいちピンとこない人は多いです。
サイトとはインターネットのホームページのことを指します。つまり、サイト売買とはインターネットのサイトを作って売ったり、あるいは他人が作ったサイトを買ったりする取引なのです。サイト売買は、特に在宅でできるお仕事を探している人にはうってつけのビジネスだといえます。

ここでは、サイト売買で利益を出したいと思っている人に向けて、サイト売買で儲ける方法やビジネスモデルについて詳しく説明しましょう。

1.果たしてサイト売買は儲かる?

サイト売買について調べている人がもっとも知りたいことは、やはり「儲かるのかどうか」ではないでしょうか。
「利益に関係なく趣味でサイト売買をしたい」という人は少数派で、ビジネスとして始めるからには利益を想定するのが通常といえます。
「儲かる」のか、それとも「儲からない」のかは簡単な二者択一に見えるかもしれませんが、その答えを出すのは簡単ではありません。なぜなら、サイト売買をすれば必ず儲かるとは言いきれないからです。
サイト売買は、やり方によって利益の有無が変わってくるビジネスといえます。そのため、「利益につながりやすいサイト売買の方法」を理解しておくことは非常に重要です。

1-1.利益を出すことは可能!

サイト売買によって必ず儲かるとは言いきれませんが、サイト売買で利益を出すことは十分に可能です。
そのことは、サイト売買を一種の「投資」と捉えてみるとわかりやすいです。投資には、不動産投資や株式投資などさまざまな種類があります。インターネットで投資について検索してみると、投資について説明したり実践の結果を報告したりするサイトが数えきれないほど見つかります。
しかし、膨大な数のサイトのなかにでも、「この投資は必ず儲かる」などと断言しているサイトはほとんどありません。そのようなサイトがあったとしても、そこに書かれている内容をそっくりそのまま信じる人は少ないといえます。しかし、「絶対に儲かる投資、絶対に損をしない投資」は論外としても、しっかりとした根拠と分析結果に基づいた「投資によって利益を出しやすくするための方法」は、確かに存在します。その方法を実践して正しく経験を積んでいけば、投資で儲けられる可能性は高くなるのです。このことは、サイト売買においても同様といえます。

1-2.ただし簡単に儲かるわけではない

サイト売買で利益を出すことはできますが、一朝一夕に儲かるものでもありません。
サイト売買の方法論や成功例にならって実践しても、思うようにいかない可能性はやはりあります。ときには、損失を出してしまうことすら否定できません。そういったリスクも不動産投資などの各種投資と同様です。1つのやり方や過去の成功例にこだわりすぎず、タイミングやトレンドなどサイト売買をとりまくあらゆる要素を踏まえた柔軟な取引を続けていき、臨機応変に対応しなければいけません。

▼サイト売買の仕組みについて
>>サイト売買は本当に儲かる?サイト売買を始めるなら知っておきたい3つのポイント

2.サイト売買で儲ける複数の方法

サイト売買で儲けるための方法は、大きく分けて3種類あります。
それぞれにメリットがあり、リスクも異なるので、十分に理解したうえでどちらの方法を採用するか決めましょう。もちろん、全種類を実践することも可能です。また、すべての方法に挑戦してみたうえで、自分に合った方法を選ぶのもおすすめといえます。
ここでは、サイト売買で儲ける3種類の方法について詳しくみていきましょう。

2-1.方法1:サイトを育ててから売る

1つ目の方法は、「サイトを自分で作成して利益が出るまで育ててから売る」というものです。

1からサイトを作り上げ、さらに利益が出るまで育てるのには時間と労力がかかりますが、人気サイトを作ることができれば売却で大きく儲けることができます。サイトを作り続けて慣れていけば、1つのサイトに手をかける時間も減らせるので、続ければ続けるほど効率よく儲けられる可能性が高い方法と言っても過言ではありません。
ちなみに、サイトの売却価格はそのサイトの1~2年分の利益に相当するのが一般的です。つまり、月に10万の利益が出るサイトを作れば、120~200万円以上で売却できる可能性が高まります。月に10万円の利益に加えて100万円以上の売却益が出るのなら、時間と労力の元は十分にとれるのではないでしょうか。最初から投資目的でなくても、サイト管理を続けられなくなった人や資産づくりを目的としている人が行うケースも多いです。

2-2.方法2:優良サイトを買取ってから育てて売る

サイト売買で儲ける2つ目の方法は、「優良サイトを買取り後、育てて利益を生み出す」というものです。

利益を出すサイトを1から自分で作り上げるのは一朝一夕とはいきません。利益を出せるまでサイトを育てるのは非常にハードルが高いといえます。
そこで有効なのが、この「他人が作ったサイトを買い取る」方法です。PV数が多く、利益率が高い優良サイトを買い取りましょう。買取時にまとまった資金を要するのがネックですが、買い取ったサイトを育ててさらなる利益を生み出すサイトにしてから売却すれば、運営による売上と売却額で元が取れます。

2-3.方法3:売却と買取を繰り返す

サイト売買で儲ける方法の3つ目が「売却と買取のコンボで利益を出す」というものです。

最初から利益率の高いサイトを買取ることができれば最良ですが、利益率の高いサイトは買取にも多大な費用がかかります。
買取時の資金をそれほど多くは用意できないのなら、多少利益率は劣っても安く買い取ることができるサイトを探しましょう。そういったサイトを買い取って、育てることに労力を注いで利益率を高くしてから売却に出します。この流れを繰り返すことで、儲けをどんどん生み出していくのです。

▼売れるサイトとは?
>>サイト売買で稼ぐ方法とは?サイト売買が儲かるって本当?

3.サイト売買がほかの投資と違う点とは?

サイト売買は投資の一種ですが、他の種類の投資と異なる点も目立ちます。
投資を始めたい人は多いですが、「投資はどれも同じ」と考えてなんとなく始めるよりも、それぞれの投資の特徴を理解して自分に合った投資を見つけてから実行することが重要です。
ここでは、サイト売買がほかの投資と異なる点を解説していきましょう。

3-1.高い利回りが期待できる

サイト売買がほかの投資と違う点の1つ目は「高い利回りが期待できる」ことです。

元手がなくても時間と労力をかければ、利益を生み出す「PV数が多い人気サイト」を作成できる可能性が大きくなります。
サイトを1から育てて、利益を生み出せるようになった段階で売却すれば、売却による利益は大きいです。また、買取メインのサイト売買方法についても、PV数が多い人気のサイトを購入して運営による安定的な利益を上げていけば購入費用はペイできますし、やはり利益率は高いと見込まれます。

3-2.自分の力量次第で利益を出せる

サイト売買がほかの投資と異なる点の2つ目として「自分の力量次第で利益を出せる」点があげられます。
たとえば、収益がいまいちなサイトがあるとしましょう。もしも、サイトを育てるノウハウがあれば、収益がいまいちなサイトを安く買い取って利益を生み出す人気サイトにすることもできます。対して、不動産投資や株式投資では、株価や世界情勢を自分でコントロールすることができません。自分の力量次第で儲かる確率がアップする点は、サイト売買の大きな魅力の1つです。

4.サイトの売買で利益を出すためのポイント

ここでは、サイト売買によって利益を生み出すために注目すべきポイントについて紹介していきましょう。
一口に「サイト売買」といっても、利益を出すポイントを知っているかいないかで儲かる確率は違ってきます。
重要ポイントをおさえて確実に実践し、利益率の上昇を目指しましょう。

4-1.利益が出やすいジャンルを特定する

1つ目のポイントは「ジャンルの特定」です。
サイトを作って育てる方法を選ぶのなら、利益が出やすいジャンルを見きわめられるかどうかが儲かる可能性を左右します。
PV数が稼げるジャンルは何かについて徹底的にリサーチすることは必須です。ただし、人気のジャンルはライバルも多いので、そのなかで勝ち抜いていけるサイトを作るのは簡単にはいきません。そのため、できるかぎり「ニッチ」で、かつ「安定した収入」を稼ぎ出せるジャンルを探し出す必要があります。

4-2.優良サイトを選定して買取る

サイト売買で利益を出すための2つ目のポイントは「優良サイト選び」です。
PV数が多い優良サイトを買い取ることができれば、その後の儲けを大きくできる可能性が高くなります。PV数だけでなく、売上の多寡やコンテンツの質にラインナップなど、多角的な検討を重ねて買い取るサイトを選定しましょう。

5.サイト売買で儲けたい人が利用したいサービス

サイト売買で利益を出すポイントはご理解いただけたでしょうか。
続いて実際に売買をする際に役立つ、サイト売買サービスをご紹介します。
サイト売買のためのサービスを使わずに自力でサイト売買を行うこともできますが、自力での売買にはデメリットがあります。サイト売買のサービスを利用することで、自力売買におけるデメリットから発生するトラブルを少なくできるのです。

5-1.安全な取引ができる!サイト売買サービスのメリット

サイト売買サービスを使うことのメリットは主に2つあります。

優良サイトを見つけやすい

優良サイトを自力で見つけるのには、多大なる時間と手間がかかることがあります。その点、サイト売買サービスなら優良サイトの選定が容易なので、貴重な時間と労力の節約が可能です。

取引相手とのトラブル防止

サイト売買サービスが仲介に入ることで、取引がスムーズに進みやすく、結果としてトラブルにも発展しにくいのです。

5-2.Growth M&A(グロースM&A)はおすすめのサイト売買サービス

サイト売買サービスのなかでもおすすめなのが「Growth M&A」というサービスです。
Growth M&Aは売り手の手数料は業界最安値の3%なので、売却による利益を損ないにくいといえます。
さらに、サイト売買のための各種サービスも非常に充実しており使いやすさも十分です。サイト売買において取引の安心感を重視したい人や、サイト売買で少しでも儲けを出したい人にとっては心強い味方になってくれます。

6.ほかの投資と同じ!サイト売買は戦略を立てて

サイト売買をむやみに行っても、儲けにはつながりにくいです。
サイト売買で儲けたいのなら、ほかの投資と同様にしっかりとした戦略を立てましょう。そして、戦略に基づいた売買のサイクルを構築するのです。Growth M&Aなら、初心者でも経験者でも安心して取引できます。投資目的でサイト売買を検討しているのなら、Growth M&Aを利用しながら経験値を積んでいくのがおすすめです。

※無料で登録できます。

>>サイト売買コンサルタントに相談する
>>Growth M&A(リサイト)のご利用料金について
※完全成果報酬型で運営しているため、会員登録・相談料・案件掲載料などで料金が発生することはございません。

Originally posted 2020-09-03 18:30:07.